セラミック治療のモニターとは?

治療によってキレイになった歯の写真を撮影して、
テレビ、雑誌、ホームページ、SNS、院内などで使用させていただく方を「モニター」といいます。
モニターになると、通常より低価格で治療をうけることができます。
セラミック治療を受けて歯をキレイにしたいけど費用が高い…と思っている方におすすめです。

モニターはどんなことをするの?募集する目的は?

セラミック

歯科治療のモニターでは、治療前後のお口の中の状態を撮影します。また、体験談をインタビューさせていただいたり、アンケートにお答えいただくこともあります。
お顔全体の写真を掲載したり個人が特定できる情報を載せることはありません。

モニターを募集する目的は、セラミック治療を受けるかどうか悩んでいる方、治療のことをよく知らない方に、実際の治療前後の状態を画像で確認していただくことで有益な情報を知っていただくことです。

 

モニターになるには?注意点は?

ジルコニア

モニター募集は、歯科医院のホームページや電話で行っている場合が多いです。治療を受けたい医院にお問い合わせ上ご確認下さい。
申し込み後は実際に来院していただき、カウンセリングを行ってどのような治療を受けるか相談して決めていきます。
モニターになっていただいた方は、割引料金で治療を受けることができます。
次に安全性です。銀歯は装着する際、専用の接着剤を使って処置しており、劣化すると接着が剥がれ歯茎が黒ずんでしまったり、プラークが付着し虫歯の再発リスクが高いといったデメリットがあります。また、金属アレルギーの方は使用することができません。

【注意点】
・症状によってはモニターの対象外になることがあります。
・モニターになるには審査を受けていただくこともあります。
・定員に達した際には募集を終了していることがあります。