審美歯科の治療内容とは

昨今、審美歯科治療への関心が高まりつつありますが、実際にどのような施術が受けられるのか、詳しくご存知ない方もいらっしゃることでしょう。今回はそんな審美歯科で受けられる治療の内容についてわかりやすく解説します。

セラミック治療・セラミック矯正

セラミック

審美歯科で受けられる治療といえば「セラミック治療」ですね。歯科用陶材と呼ばれるセラミックで詰め物や被せ物を製作する治療です。銀歯を白い歯に取り換えたいというケースで、広く活用されています。セラミックは生体親和性が高く、アレルギーが起こりにくい材料です。セラミックのみを使用した治療であれば、金属アレルギーやメタルタトゥーのリスクがゼロとなります。また、経年的な摩耗や変色などが起こりにくいことから、いつまでも白くて美しい状態を保つことが要因です。

皆さんは「セラミック矯正」という治療法をご存知でしょうか?矯正装置によって歯を動かすのではなく、セラミックの被せ物を装着することで、歯並びの部分的な改善を行うのが特徴お治療法です。短期間で歯並びを美しくできることから、近年、急速に人気が高まっている審美歯科治療です。

 
ジルコニア

審美歯科では、漂白剤によって歯を白くするホワイトニング処置を受けることができます。これはデンタルエステで受けるセルフホワイトニングや市販のホワイトニング剤とは異なり、歯の内部に沈着した汚れを分解、除去できます。歯の黄ばみが気になる方にはおすすめの審美歯科治療といえます。

このように、審美歯科治療には、セラミック治療やホワイトニング、セラミック矯正などいろいろな種類がありますので、興味のある方はまず当院までご相談ください。それぞれの治療法について詳しくご説明します。治療を希望される方には、口腔内診査等を行った上で、最善といえる施術法をご提案します。それぞれで治療内容が異なりますので、まずはお気軽にご連絡ください。