すきっ歯の治療について

すきっ歯

前歯の隙間が気になる方、すきっ歯で人に歯を見せたくないという方、人前で話すことが多い人におすすめできるのが当院での治療です。当院ならば簡単にすきっ歯を治せます。当院に在籍する審美治療のスペシャリストが、すきっ歯を適切に治療。数百人を超えるすきっ歯治療実績があり、安心して治療に臨むことが可能です。また、無痛治療を心がけているため、患者様は最小限の痛みで済みます。

  
治療検討

当院での治療法は、

・ダイレクトボンディング法
・セラミック法
・部分矯正

となっており、すべてのすきっ歯治療に対応しているのが強みです。ダイレクトボンディング法は、歯の側面にコンポジットレジンと呼ばれる樹脂をくっつけすき間を埋める治療です。メリットは歯を削らないため歯に優しく、1日終わる点、セラミックより安いことです。

セラミック法は、歯の表面を約0.5mm削りそこへセラミックの貝殻状のものを付け爪のように貼り付け、すき間を埋めるラミネートベニア法と、歯にセラミックをかぶせてすき間を埋めるセラミッククラウン法があります。メリットは見た目が美しく自然な点です。

部分矯正は、取り外し式のマウスピースを口に入れ交換しながら歯を動かすことですき間を治すマウスピース部分矯正と、歯にワイヤーを付け歯を動かしすき間を埋めるワイヤー部分矯正があります。患者様に適したやり方で、すきっ歯を治療できるのが当院の特徴です。